公務員試験

【公務員の面接対策】長所を簡単に分析する方法を元県職員が伝授する

公務員の面接試験でも長所と短所はよく聞かれますが、短所はすぐに思い浮かんでも長所がなかなか出てこなくて悩んでいる人も多いはず。

僕は自分大好き人間だから溢れるほど長所が浮かぶけど、普通は照れくさくて「こんなこと長所って言っていいのだろうか?」なんて悩みますよね。

そこで本記事では、誰でも簡単に自分の長所を見つける方法を紹介します。

長所は具体的エピソードから逆算して作る

自分の長所がわからない人に限って、いきなり長所について考え出すから迷子になるのです。

そうじゃなくて、これまでの自分の成功体験を振り返れば自ずと長所は明らかになります。

長所はエピソードとセットで考えることが大事で、実はエピソードから長所が生まれるんですよ。

 

そこで、まずは学生時代を振り返って「楽しかったこと」「嬉しかったこと」を書き出してみましょう。

「友達と協力してイベントを成功させたのが楽しかった」とか「論文を作成するために一人で黙々と研究に没頭したのがいい時間だった」とか何でもいいです。

そして、そのエピソードの中には、必ず自分が努力した痕跡が残っています。人って好きなことのために自然と努力しているんですよ。

 

それが、あなたの長所になります。

 

僕の例を挙げてみると、大学生のときにゴルフ部に所属していたのですが、やっぱり最初はめちゃくちゃヘタクソだったんですよ。

ゴルフって球が上手に飛んでくれるまで半年くらいかかるんで、一緒に入部した仲間は途中で飽きて辞めちゃう人が続出だったんです。

でも、僕はなぜかゴルフに熱中していたので、部活の練習だけでなく一人で自主練をしていました。

そしたら、ある時期にコツを掴んで一気に上達したんですよ。そこからゴルフがさらに面白くなって、今では人に教えるレベルの腕前になりました。

 

このエピソードから長所を考えていくと、「できないことでも粘り強く向き合える」「コツコツ努力できる」などが挙げられます。

一つのエピソードから何個も出てくることもあるので、視点を変えたりしてたくさんの長所を生み出してください。

【オススメ】長所を見つける簡単な方法

「エピソードから逆算するの面倒くさい」って人のために、もっと簡単に長所を見つける方法を伝授します。

それが、僕も公務員試験の面接時にお世話になったグッドポイント診断です。

こちらはリクナビNEXTが無料で提供しているサービスで、質問に答えるだけで5つの強みを分析してくれる有能ツールです。

どうせ5つくらい質問に答えるくらいの簡易的なものでしょ?

いえいえ、グッドポイント診断はそこらにある手抜き診断ツールとはわけが違います。

まず質問数がかなり多くて、全てを回答するまで30分くらいかかります。ここまで手の込んだ無料診断は他にはありません。

そして、分析結果もかなり的を得ているので、「たしかに自分ってこんな感じだな」って納得できます。僕は5つとも当てはまっていると実感できました。

 

満足すること間違いなし!

 

エピソードが浮かばない人は、まずはグッドポイント診断で自分の長所を明らかにしてから、過去を振り返って長所の根拠となるエピソードを探すといいでしょう。

無料で診断できるので、長所が全然浮かばない人はグッドポイント診断をやるしかありません!

リクナビNEXT公式ページ

【グッドポイント診断】自分の強みを無料で診断して長所を明らかにしようどんな人にも何かしら強みはあるのですが、自分のことを客観的に考えるとなかなか見つけられないのが悩みどころ。 特に就職活動でエントリ...

長所が合否を決めるわけではない

ちなみに言っておきますが、公務員試験で聞かれる長所について深く考えすぎないほうがいいです。

「公務員に合った長所じゃないと減点されるかも…」と不安になりすぎてはいけません。

仮に「一人で作業するのが得意だ。」ということが長所だとしても、「この人は協調性がないから不合格!」なんてことにはなりません。

一人で作業するのが得意なので、資料作りやデータ分析などの仕事は誰よりも効率的に作業できる自信があります。

物は言いようなので、どんな長所でも仕事に結びつけることは可能です。短所も裏を返せば長所になるのと同じですね。

つまり、自分の長所を分析するだけでなく、仕事にどう活かせるかまで考えることが大事なのです。

『エピソード→長所→仕事』この流れを覚えておきましょう。

まとめ

  • 長所はエピソードから逆算して分析する
  • 長所はグッドポイント診断で簡単に分析できる

ここまで公務員の面接試験でよく聞かれる長所の分析方法について解説してきました。

長所とエピソードをセットで考えることさえ守れば、よっぽど的外れな回答をしなくて済みます。

まずは学生時代のエピソードを思い出しながら整理してみるといいでしょう。

もし、手っ取り早く長所を明らかにしたいなら、グッドポイント診断を試してみてください。

自分でも気がつかない長所が見えてくるかもしれませんよ。

リクナビNEXT公式ページ